EDウェーブ~血流改善治療~の流れ。ED(勃起不全)治療・バイアグラは六本木EDクリニック

根本治療(EDウェーブ)~血流改善治療~

こんな方へオススメです

  • ED治療薬の副作用が不安
  • ED治療薬を飲んでるが、効果が得られない
  • ED治療薬を飲まずに、勃起機能を回復させたい
  • 身体へ有害な影響は一切無い方法で治療したい
  • 血管性のED(勃起不全)を根本的に治療したい

根本治療(EDウェーブ)とは

ED(勃起不全)治療における治療方法は、主にED治療薬を処方し勃起機能を回復させていました。しかし、持病や常備薬などのために、ED治療薬を処方できない人がいます。「EDウェーブ ~血流改善治療~」は、そんな患者様にも治療を行える画期的な、ED最新治療法です。衝撃波という方法を用いて患部の血流を改善させ勃起機能を回復させます。

ED(勃起不全)で悩む男性の約7割が血管性のED

40歳以降でED(勃起不全)を発症された方の大半が血管性のEDです。また、ED(勃起不全)に悩む男性の約7割が血管性のEDと言われております。血管が、動脈硬化などその他の原因で細くなり、勃起時に十分な血液が流れにくくなるのが血管性のED(勃起不全)です。血管性のED(勃起不全)は、ED治療薬の服用により勃起機能を回復することが可能ですが、血管病変が進行していくと、ED治療薬を服用しても効果が得られにくくなります。あくまで、ED治療薬は一時的な勃起改善であり、根本的な改善には至りません。

根本治療(EDウェーブ)の治療方法について

血管を増やし根本的にED(勃起不全)を治療する

EDウェーブ(血流改善治療)は、低出力の衝撃波をED症状の患部およびその周辺部に一定期間与える事で、患部の血管を再生し、EDを治療します。EDウェーブ~血流改善治療~は、血管性のED(勃起不全)の全ての患者様に照射可能です。持病があるためにED治療薬を服用できない患者様でも、EDウェーブ~血流改善治療~なら治療が可能です。

血管再生のイメージ

根本治療(EDウェーブ)の治療の流れ

週に1回~2回を3週間連続で行い、その後3週間期間を開け、再度3週連続で治療を行います。
1クールの治療で合計6回~12回を繰り返し行います。

週2回の場合

週2回の場合

1週間に2回の治療で患部に低出力の衝撃波を照射します。治療毎は20分程度行います。

週1回の場合

週1回の場合

1週間に1回の治療で患部に2回分の低出力の衝撃波を照射します。治療毎は40分程度行います。

ED根本治療 料金表

年齢とともに勃起力が低下したり、何らかの精神的ダメージ、また日常的なストレスによって勃起不全(ED・インポテンス)に陥ることがあります。インポテンツの患者数は、日本では約900万人以上、米国では約3000万人以上と推計されています。

六本木EDクリニックでは、ED治療薬(内服治療)とED治療薬を服用出来ない患者様でも治療が可能なEDウェーブ~血流改善治療~をおこなっています。